ワークスペースの照明問題 イケアのライトでひとまず解決!?

ワークスペースの照明が明るすぎるのでなんとかしたい

ということをちょっと前に書きました。

ひとまず解決?しました。

改善前

ワークスペース

改善前のワークスペースの様子。

ワークスペース

この照明が裸電球なので照らす範囲が広くて明るい。

これをなんとかしたい!

ということでした。

そこで思い出したのがダイニングのディスプレイコーナーで使っている

イケア ライト

IKEAのLEDクリップ式スポットライト。

これならキーボード付近だけを照らすことができる!

と思い、早速移動

 

今はコッパーもあるんですね~

欲しいかも…

改善後

こんな感じになりました~

イケア ライト

コードがぐちゃぐちゃ…

裸電球の方を外しても良かったんですが

置き場所もないし、娘が寝るまで結構使うし。

このような形になりました。

引いて見ても

ワークスペース

コードが多くてなんだか…

しかも、プリンターの上に束ねたところが来てしまうという…

夜の様子

見た目はイマイチなんですが、目的は十分果たせていて

ワークスペース

全体が明るかったのが

ワークスペース

見事にキーボード付近だけを照らしてくれています。

ワークスペースの照明としての目的は果たせているので

これでいいかな~って気もするんですが

やっぱり見た目のごっちゃり感が気になります。

新しい照明が欲しい

リビング・ダイニングにペンダントライトがない我が家としては

ワンポイントとしてどうしてもこの場所に北欧デザインの素敵な照明が欲しいのです。

トラコミュ 北欧デザイン

最終候補はこの2つ

menu GM ペンダントライト コッパー

LIGHTYEARS ライトイヤーズ Caravaggio カラヴァジオ ペンダントライト P1

どちらも素敵すぎるのですが

今のところはコッパーに傾いています。

コッパーの経年変化が楽しみで。

何年か経って、買って良かった~って思えるのはどっちかな?

って想像しながら迷ってます。

たぶんどっちを買っても良かった~って思えるんでしょうけど。