レクリント 172a コードを綺麗にまとめる!

理想の寝室を目指して奮闘中!

今まで気にならなかったのに

写真を撮ってみて初めて気が付いたことがありました。

イマイチすぎるレクリント 172a コード処理

それが

レ・クリント コード

照明のコードの処理がイマイチすぎる。

照明は LE KLINT 172A。

トラコミュ 照明・ペンダントライト・デスクライト

シーリングカバーは大きさがあってなくて隠れていない上に

中途半端に下がっちゃってるし。

コードリールも◇マークがちょっと気になる…

両方ともおまけでもらったような?

レクリント 172a コードカバーを買いました

ちゃんとしたものを付けよう!

ということで、買ったのが

コードカバー

大き目のシーリングカバーとコードリール。

 

シンプルなデザインで白いもの。

ありそうで意外とないんですね。

この2つも同じ色かな?と思ったら

コードリールの方が若干クリーム色っぽい感じでした。

素材もシーリングカバーはABS樹脂で

コードリールはスチール製。

同じ素材で同じ色のセット商品があればいいのに…と思います。

レクリント 172a コードカバー交換です!

レ・クリント コード

前のカバーを取り外し

レ・クリント コード

新しい方を付けるだけ。

取り付けはホントに簡単。

私でも3分ぐらいでできました。

そして寝室に設置。

ここは夫にお任せ。

レクリント 172a コードカバー交換後

レ・クリント コード

前よりかなりよくなりました!

シーリングカバーにちょっと隙間があるけど…

いくらやってもこれ以上はムリだったみたい。

本当に小さなことだけど、気になっていたことが

改善されると気持ちいいです。

もっと大きなところで改善しなければいけないところが

沢山あるんですけどね…