【おもちゃ】レゴブロックを収納できるレゴ ストレージブリック ボックス

前々から気になっていた大きいレゴ。

北欧の子供部屋画像でよく見かけて、ずっと欲しかったんですが日本での取り扱いはあるものの、どこも高額で…

正規の価格で販売されたので早速ポチ!

レゴ ストレージブリックです。

2つのストレージブリック

レゴ ストレージブリック

ホワイトの8とブラックの4。

逆のパターンを買おうかとも思ったんですが、ブラックのモノが多くなってきているので大きい方はホワイトにしました。

 

 レゴのロゴ入り

レゴ ストレージブリック ロゴ

ストレージブリックの凸の部分にもレゴのロゴ入り。

普通のレゴと一緒です。

ストレージブリックの問題点?

ホワイトのストレージブリックはいいんですが、ブラックのストレージブリックには問題点が…

レゴ ストレージブリック ブラック

ほこりがかなり目立ちます。

しかもレゴのロゴの間に入り込んだほこりが取りづらいこと。

そうじのしやすさでいうとホワイトのストレージブリックが断然いいと思います。

ストレージブリックの収納力

レゴ ストレージブリック 中にレゴ

中に入っているのはレゴ デュプロ ミッキー&フレンズの65ピースとレゴ デュプロ はじめてのトレインセットの線路とトレインを除いたピース。

全部で100ピース以上はあるかな?

それでもまだ余裕があります。

レゴ デュプロはちょっと大きいので普通サイズのレゴならかなりの数が入ると思います。

レゴだからスタッキング可能!

レゴ ストレージブリック スタッキング

そしてレゴなのでスタッキング可能!

これがまたかわいい♪

大きいので、床に直置きにしておいてもそんなに違和感なし!?

おもちゃが床にあると散らかってるように見えますが、レゴ ストレージブリックだと不思議とそんな感じがしない。

1つ気になる点はふたが開けづらいこと。

3歳の息子は8の方のふたはまだ一人で開けれません。

4の方はできるみたいですが、ちょっと力が必要みたいですね。

このストレージブリックのおかげで

またちょっと子供部屋が理想に近づきました。