【北欧家具】アルテック スツール60 artek stool60 3本脚 イエロー

久しぶりに家具を買いました。

北欧家具の定番ともいえるアルテックの逸品。

アルテック スツール60 箱のデザイン

artek アルテック stool 60

artek stool 60 アルテック スツール60 3本脚です。

箱のデザインもシンプルでいて、どんな商品か一目でわかる

すごいな~アルテックのデザイン。

買ったのはイエロー。

アルテック スツール60は本当に色んなカラーがありますね。

全体が同色、レッグだけ違う色、ファブリック付きなどなど

選ぶのに一苦労です。

ホワイトかレッドかイエローで悩みました。

ホワイトが無難だけど、ちょっと冒険してみたくて

最終的にはレッドかイエローということに。

ソファーが黒に近いグレーなので、

イエローのアルテック スツール60があうかな?

ということで、思い切って買ってみました。

アルテック スツール60 箱の中身

中にはこんなものが入ってます。

artek アルテック stool 60

脚と座面とネジと説明書、とってもシンプル。

アルテック スツール60 組み立て

アルテック スツール60は組み立ても簡単。

artek アルテック stool 60

座面にある穴と脚にある穴、

両方をあわせて9箇所ネジで固定するだけ。

簡単だけど、ネジが結構キツイらしく、

夫でも締めるのに苦労した箇所もあったみたいです。

どうしても1箇所締まらなくて電動ドライバーを使ってましたが

説明書には最後は手で締めて下さいとあったので慎重にやってました。

アルテック スツール60 完成!

artek アルテック stool 60

アルテック スツール60は

どの角度から見てもいいですね♪

artek アルテック stool 60

上から見たアルテック スツール60。

ちょっとだけ見える脚がなんともいえないバランス。

このはみ出し具合が絶妙なんですね。

どこからみてもいい感じなんですが、

この角度から見ると…

artek アルテック stool 60

すごい不安定そうに見えます。

実際不安定で

脚のない部分に浅く腰を掛けると倒れそうになります。

踏み台として使ったら落ちそうになったことも。

アルテック スツール60を

踏み台として使うのはかなり危険です。

安定感を重視するなら4本脚の方がいいのかな?

置き場所は今のところはリビング。

玄関でもキッチンでもいいかな?

どこがしっくり来るか検討中です。