【家電】マキタのコードレス掃除機は吸引力抜群!やっぱり買って良かった!!

お買い物マラソンで買ったマキタのコードレス掃除機が届きました!

結論から言うと…やっぱり買って良かったです!!

マキタコードレス掃除機 CL181FDRFW

DSC_6369 (2)

ロゴが男前でカッコイイ!

今回、ちょっとでもお得にと思ってバラで買いました。

マキタの最新掃除機をちょっとお得に買う方法は?
週末はお買い物マラソン。 今回欲しい大物とは…マキタの掃除機。 レビューを見ると、どうやらバラで買...

でもセット内容はCL181FDRFWと同じです。

DSC_6367

掃除機本体にバッテリー、充電器。

バッテリーと充電器は安いものもありますが、逆輸入品だったりします。

問題なく使えるようですが、念のため国内品を買いました。

マキタコードレス掃除機 フィルター式を選んだわけ

紙パックは手入れは楽だけど、ランニングコストがかかるのでフィルター式を選びました。

掃除機を使う上で避けて通れないのが手入れ。

手入れが簡単というのがマキタの掃除機を選んだ理由でもあります。

DSC_6370

フィルターの取り付けもとっても簡単です。

DSC_6372

フィルターをはめ込んで

DSC_6373

ふたを閉めるだけ。

本当にシンプルです。

前に使っていたサイクロンの掃除機もそんなに部品が多いわけではなかったんですが、やっぱり手入れが面倒で…

これなら手入れも楽です。

マキタ コードレス掃除機のヘッド

DSC_6376 (2)

ヘッドもシンプルです。

自走式の掃除機に比べるとすべりが悪いと感じますが、ヘッドが小さいので慣れればマキタの方が取り回しはしやすいかな?

ただ、ワイパーのようなゴムが付いているので絨毯には不向きなようです。

我が家は絨毯、ラグ類はないのでその点は問題ありません。

1つ気になることがこのゴムのおかげで前方向にしかごみを吸ってくれません。

押すと吸ってくれて、引くと吸わない。

引いたときにこのゴムがガードになって吸引口にごみがいかない構造なんです。

慣れれば気にならないのかもしれませんが、前方向にしか吸わないというのが初めてなのでちょっと戸惑ってます。

マキタ コードレス掃除機のスイッチとLEDライト

DSC_6378

スイッチはボタン式とトリガー式がありますが、トリガー式はずっと持っていないといけないのでボタン式にしました。

いらないかな?と思っていたLEDライトは暗い隙間を掃除するときに照らしてくれるので意外と便利!

マキタ コードレス掃除機の重さ

DSC_6375

気になるのは重さでした。

店舗で手に取ってみることができなかったので重さだけは実際に持ってみないとわからない…

本体は軽いけど、バッテリーが重いというレビューをよくみかけたのですが、私は気にならない程度の重さに感じました。

4歳の息子も掃除できるぐらいなのでそんなに重いわけではないと思います。

充電も20分弱でフル充電できます。

こんなに短時間で充電できるってかなり便利です!

平屋で小さい我が家は1回の充電で全室掃除できます。

マキタコードレス掃除機 気になる吸引力は?

吸引力は文句なしです。

フローリングでしか使っていないので、絨毯にかけたらどうかはわかりませんが…

フローリングならワンコの毛も、子供が散らかした食べかすもマキタの掃除機だけで十分綺麗になります。

もし吸引力に不満があったらサブとして使ってメインの掃除機を買おうかと思っていたんですが、我が家はマキタの掃除機だけで十分!

今まで使っていたメインの掃除機と乾電池式のハンディ掃除機は断捨離することにしました。

マキタ コードレス掃除機一番のメリット

買って良かったと思える一番の点は思い立った時にさっと掃除できること。

コード式の掃除機は出してきて、コンセントに挿して掃除して。

掃除の途中で子供たちにコンセントを抜かれたり、引っ張られたり…

今持っているハンディ―は吸引力が弱くて…

でもマキタなら汚れてる!と思ったら持ってきてさっと掃除してすぐしまえる。

ここが一番良かったと思える点です。

買って良かったマキタのコードレス掃除機。

本体自体はそんなに高いものではないので、壊れたらまたリピします。