北海道にしかないベリー?ハスカップ狩りとジャム作り

今年の北海道は涼しいです。

そしていい天気の日も少ない…

そんな中ですが、この時期の北海道の名物ハスカップ狩りに行ってきました。

ハスカップって???

DSC_6819

ハスカップは日本では北海道にしか自生していないのでなじみがないかもしれません。

見た目は細長いブルーベリーのような感じです。

生で食べてみると…酸っぱい!レモンほどではないけど酸っぱいんです。

ブルーベリーとはちょっと違った味がします。

ハスカップはビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄分を豊富に含んでいて女性に嬉しいアンチエイジング効果があります。

抗酸化作用、目にもいい働きをしてくれるアントシアニンもブルーベリーの3倍~10倍含まれていると言われていて、北海道では古くから不老長寿の実と言われていたんです。

ハスカップ狩り

ハスカップ狩りは6月下旬から7月上旬にかけて楽しむことができます。

入園無料時間制限なしで取った分の重さの料金を払います。

この日は1時間もかかららずにちょうど1kgのハスカップを採ることができました♪

100g100円なので1500円です。

いちご狩りと違ってその場で取って食べることができないので、子供達はあまり楽しくない様子でしたが…

食べれないことはないんですが、酸っぱいだけなので…

ハスカップジャム作り

DSC_6822

採ってきたハスカップはジャムにしました。

ハスカップに含まれるのは水溶性ビタミンなので洗わない方がいいのですが、ちょっと気になるのでさっと洗いました。

ハスカップを鍋に入れて、半分の量の砂糖を入れます。

今回はハスカップ1kgなので砂糖は500gを使いました。

このまま1時間程度おきます。

それを弱火にかけてアクを取りながら1時間程度煮詰めます。

とろみがついたら完成!

DSC_6824

ちょっと写真の取り方が悪いですが…こんな感じに仕上がります。

ブルーベリーより濃い色だと思います。

ジャムが好きで、色々作ったり買って来たりしますが、ジャムの中で一番おいしいと思うのがこのハスカップジャムです。

酸味と風味がたまらないんですよね~

ジャムの他にも塩漬け、ハスカップ酒など保存がきくようにすると年中楽しめます。

摘み取ったハスカップをそのまま冷凍して販売しているお店もありますよ。

ハスカップジャムの食べ方

DSC_6827

ジャムなのでパンに塗ったり、パンケーキに塗ったり色々ですが、私はやっぱりヨーグルトが好き!

チアシード入りのヨーグルトにハスカップジャムを入れて毎日食べています。

DSC_6833

ちょっと入れて混ぜると…こんな鮮やかな赤っぽいになります。

見た目も美味しそう!

おうちカフェにもぴったりですよ~

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

おうちカフェのことなら

美味しそうなものがいっぱい!

ブログ村テーマ おうちカフェを楽しもう

ブログ村テーマ おうちカフェ

ブログ村テーマ 北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ

見るだけでも楽しい♪