【リメイク】ダイニングのイメチェン DIY(?)に挑戦してみました!

ダイニングにあるディスプレイコーナー。

ここの棚板の色を変えたいなーと思ってしばらく経ちましたが、重い腰をやっと挙げて自分でイメチェンに挑戦してみました!

カッティングシートで棚板の色を変える

買ったのはこちらのカッティングシート。

マットホワイトとマーブル。

どちらも良さそうだったんですが、実物を見てから決めようと思って2つ買いました。

今回はマットホワイトにします。

マーブルの方はどこか別のところで使いたいと思います。

 

イメチェンする場所

カッティングシートを貼る場所はこちら。

いつも雑貨を飾っているダイニングのディスプレイコーナー。

お正月はこんな感じでした~

2017年 新年のごあいさつ&お正月インテリア
あけましておめでとうございます。 2017年も平屋北欧インテリアをよろしくお願いいたします。 ...

この棚板の茶色をどうしても白系にしたくて。

自分で何とかするとしたら色を塗るかカッティングシートを貼るか。

もし失敗してもリカバリー出来そうなカッティングシートを貼ることにしました。

Jacob Jensen 家庭用電話機 T-3 Telephon JJT-3 31%OFF!

カッティングシート貼り開始!

まずは棚板を綺麗にします。

汚れや油分があるとキレイに貼れないみたい。

カッティングシートを貼りたい面積に合わせて余裕をもってカット。

裏紙をはがしながらちょっとずつ貼っていきます。

空気が入っても指で押し出しながら、失敗したらちょっと戻りながら。

意外とキレイに貼れました!

後はカーブ部分。

カーブ部分はドライヤーを当てながらやるとキレイに仕上がると書いてあったんですが、ドライヤーなしでもキレイに貼れました。

余った部分をカッターでカットしたら

電話線の穴の部分もカットして完成!!

細かい部分は素人だから仕方ないとして…

思っていたよりも短時間で(30分ぐらい?)、思っていたよりもキレイに仕上がりました!

でも写真だとそこそこに見えますが、実際は…安っぽい感じです。

近くでみないと気になりませんが、取って付けた感は否めない…

それでも1,000円で短時間で簡単にイメチェンできたからいいかな~

余ったシートでトイレのニッチの棚板もやってみようかな?と思っています。

素敵な空間作りに役立ちます

皆様色んな工夫をしていらっしゃいますね♪

にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへ
ビフォー・アフター

にほんブログ村テーマ インテリアを楽しむ♪へ
インテリアを楽しむ♪

にほんブログ村テーマ みんなの空間へ
みんなの空間