【コーヒー】KINTO/キントー ブリューワースタンドセットと理想のドリップポット

ケメックスを割ってしまって新しいドリッパーを探しました。

ケメックスをもう1度買おうかとも思いましたが、色々探した結果、理想のドリッパーとドリップポットが見つかりました。

KINTO/キントー ブリューワースタンドセット

ケメックスを使っていて感じていたことが洗い辛いということ。

新しいドリッパーは一体型じゃない方が洗いやすくていいかな?と思っていました。

それでいてデザインのいいものを探し始めましたが、理想通りだったのがこのKINTO/キントー ブリューワースタンドセットです。

スタンドが鋳造で高さ調節が可能になっています。

専用のブリューワーとサーバーが無くても使えると思います。

カップ1杯分だけ入れたいときも便利!

鋳造なので耐久性も抜群ですね。

ブリューワーが磁器製で完全なブラックではなくて濃い茶色って感じでした。

そこがちょっと残念かな?

理想のドリップポット

どうせだったらドリップポットも買っちゃおう!と思ってマットブラックなドリップポットを探しました。

でもマットブラックなドリップポットってお値段高めだし、売り切れて買えなかったりするし…

でもアマゾンでこんなにかわいいドリップポットが見つかりました。

お値段も手ごろでIHでも使える!

こちらも理想通りです。

実際届いて使ってみるとIHでは使えず…普通にケトルでお湯を沸かして移し替えて使うことにしました。

2通並べるととってもいい感じです。

両方で結構いいお値段になってしまいましたが、毎日のように使うものだし長く使えるので買って後悔はしないと思います。

耐熱ガラス製のサーバーは抽出量の目安となる目盛りが2つ付いています。

下が2カップ、上が4カップ。

円錐フィルターをセットして、スプーン4杯分のコーヒーを入れます。

残っていたケメックスの専用フィルターも使えました。

お湯を注いでいきます。

このドリップポット、全く液だれがしません。

とっても使いやすい!

1回で2杯分のお湯しか入らないので、4杯分いれたいときはお湯を追加しないといけないのがちょっと面倒ですが、別のケトルでお湯を沸かしているのですぐに足すことはできます。

サ―バーも液だれしないし洗いやすい。

朝に4杯分入れて飲むことが殆どなのでサーバーに蓋があったら嬉しいな~と思いますが、本当におしゃれで使いやすいKINTO/キントー ブリューワースタンドセットです。